ケラ&ザ・シンセサイザーズが結成11年目にして通算3枚目のアルバム(…)を発表します。

 今回は松田聖子や椎名林檎、ユーミンなど、全曲女性ヴォーカル楽曲のカヴァーで構成されております。もちろん他にもあるんですが、まだ決まってないものが多数…。

 発売日は6月21日。『筋肉少女帯 ナゴムコレクション』、『グレイトリッチーズ ナゴムコレクション』と同じ日です。詳細は後日、曲名と共にお知らせいたします。
[PR]
 空手バカボン復活で“プチ渦中の人”になっている内田雄一郎氏率いる「ウッチーズ」がライブを行います。詳細はこれまたケラ&ザ・シンセサイザーズ・オフィシャル・サイトに掲載しております。

 みのすけ+内田雄一郎Presentsということで、元筋肉少女帯のリズム隊!ってイメージなんですが、その内容はかなりアットホーム(?)な雰囲気になりそう。アンプラグドなアレンジに乗せて澄んだ歌声を聴かせるみのすけ氏に対し、ウッチーズはカラオケを大胆にフィーチャーした(!)ステージだそうです。そこに水戸氏がどう絡むのか、三浦の髪型はわけがわからなくなっているのか、もう見どころ満載です。

 チケットも残りわずか。プレイガイド分が残り数枚なので、遠方の方は急いで下さい! 関東の方は店頭の前売りチケットがそれよりちょっと多くありますので(とはいっても20枚弱)、そちらをどうぞ。チケットを買った足で、外苑前→表参道→渋谷を散歩するのも楽しいですよ。街はクリスマス一色!…やはり似合わない。
[PR]
# by synth05 | 2005-12-15 11:08 | ライブ
 この前のブログ記載日が前回のライブの2日前なんですが…次回ライブ告知をケラ&ザ・シンセサイザーズ・オフィシャル・サイトに掲載しました。

 タイトルには2006年最初のライブとありますが、シンセのことですから、ひょっとするとライブ納めになっちゃったりして…いやいや、今年は2回でしたから、来年は3回くらいお願いしたいところです。

 やはり注目は空バカ復活(!)でしょう。ナゴムコレクションに収録できなかったアノ曲もやるんでしょうか? やるんでしょうねー。対するシンセサイザーズ(というか、一応メイン・アクト…)も有頂天 ナゴムコレクションの発売がありましたから、なにか仕掛けてくるかも知れませんよ。

 スペシャル・ゲストは現在交渉中です。決定するとすごく面白いイベントになるのですが…発表は2月の上旬になります。乞うご期待!

 チケットの競争率は高そうですねー。発売日はクリスマス・イヴ! なんとも似合わない…。
[PR]
# by synth05 | 2005-12-15 10:47 | ライブ
 ナゴムブログにも告知させていただきましたが、明日9月2日の19時半より、タワーレコード新宿店7階にて、KERAのトークイベントがあります。今回はナゴム再発記念ということで、当時の話がたくさん出てくることでしょう。

 空手バカボンの(?)内田雄一郎氏もトークに参加する予定です。記憶力は抜群の内田氏が加わわることで、ナゴムの謎が解き明かされていくのではないかと期待しております。

 売り場内で行われますので、入場は無料です。会社帰りにぷらっと寄ってみて下さい。

 また、終了後、下北沢ハイラインレコードにて「ハイライン・カウントダウン」の公開録画を行います。まだ整理券が残っている可能性がありますので、希望される方は問い合わせてみてはいかがでしょう?
[PR]
# by synth05 | 2005-09-01 22:43 | ライブ
 ようやくゲストが決定しましたので、お知らせいたします。

 今回は森若香織さんが出演して下さいます。ケラとはドラマ「ガール・ミーツ・ガール」、三浦とは「ゴーバンズ」、また内田氏とは「水戸華之助&3-10chains」でゆかりのある森若さん。しかも、この4人は以前、同じ事務所に所属していたとのこと。ほぼ同窓会ですね!

 とは言うものの、昨日行われたリハーサルにケラは欠席。杉山とアサウチも欠席ということで、三浦、内田氏、鈴木氏、森若さんの4人で演奏を繰り返しておりました。このうちシンセサイザーズのメンバーは三浦一人。まるで、森若さんと気の知れたバックバンド状態でした(笑)。

 スタッフはもちろんのこと、メンバー内ではアサウチが特に大喜びで、自身のバンド「ファームステイ」のライブ当日ということで欠席していたにもかかわらず、わざわざ本番終了後、ゼーゼー言いながら、わざわざ森若さんを見にやってきたのです!

 歌っていただく楽曲も、涙ものです! 当日をお楽しみに!
[PR]
# by synth05 | 2005-08-31 14:34 | ライブ
 以前から告知させていただいておりますが、再度。

 今週の土曜日、9月3日は渋谷クアトロにてケラ&ザ・シンセサイザーズのライブがあります。詳細に関しましてはケラ&ザ・シンセサイザーズ ウェブサイトに記載しております。

 前売りチケットは今ですとギリギリかも知れません。500円お得なので、各プレイガイドに問い合わせてみて下さい。もちろん当日券も出ますので、土曜日の夜、ポッと時間が空きましたら、ぜひクアトロまで足を運んでみて下さい。

 当日は新グッズも登場します。今回のTシャツは、デザインもさることながら、印刷に蛍光や蓄光のインクが使われており、とってもかわいいですよ。もちろん男の方が着られてもOK! そして前回大人気で開演前に売り切れてしまったナイトサーフTシャツのKIDS L(ピンク+イエロー)も少量ですが増刷いたしました。どちらにするか、どちらともにするか、迷って下さい!

 また、ロゴ入りのトートバッグも完成いたしました。大きすぎず、小さすぎず、フロント面にポケットの付いた使いやすいバッグです。買い物用というよりは、デイリーユーズのバッグとして使うのがオススメです。

 もちろん『ナイト・サーフ』をはじめ、ナゴムコレクション各種、ナゴムスタア関連などの各種音源も用意いたします。

 当日はお財布に若干の余裕を持たせてご来場下さい(笑)。
[PR]
# by synth05 | 2005-08-30 12:26 | ライブ
 おかげさまで好評をいただいております。いや、ほんと、特典の強さ(特に音源)というものを、まじまじと見せつけられました(笑)。

 特典のCD-Rは、今回のイベント用に制作されたもので、シンセサイザーズと航空電子のライブ音源が収録されています。シンセサイザーズの収録曲は「ねじりの法則」。前回のクアトロで、意表を突いて演奏されたこの曲は、ケラが89年にリリースした「ケラ&ジ・インディーズ」(今月24日に発売される「ケラ ナゴムコレクション」にも収録)に収録されておりました。

 元々は有頂天「AISSLE」用にケラが作った楽曲で、リハーサルでも演奏されていたようです。結局、有頂天では発表されず、のちにケラ&ジ・インディーズのレパートリーとなりました。

 前回のライブをご覧になった方にはお分かりかも知れませんが、この曲を演奏したいメンバーは現状約一名しかいないので(笑)、今後演奏される可能性はかなり低いでしょう。

 そんな、ある意味レアなテイクが収められている特典付きチケットは、8月21日で販売終了となります。お早めに!

 サイトでの通販が終了した後は、チケットぴあ、ローゾンチケット、e+で通常のチケットをお求め下さい。
[PR]
# by synth05 | 2005-08-17 20:18 | ライブ
 かねてから、一部のみで「やります!」とだけ告知されていた、9月3日渋谷クアトロでのライブ。ようやく告知出来る程度までの仕様が整いました。

 ケラ&ザ・シンセサイザーズのサイトの方にお知らせがあるので、詳細に関しましてはそちらを見ていただくとして、こちらでは、今回の参加メンバーや内容について書かせていただきます。

 今回、元・筋肉少女帯、現・水戸華之助3-10chainのメンバーである、内田雄一郎氏の参加に驚かされた方も少なくないと思います。KERAと共演するのは1995年の“ナゴム・ストライクス・バック”以来。その時は空手バカボン(大槻ケンヂ、ケラ、内田雄一郎からなるテクノ・ポップ・ユニット)として出演しましたが、今回はシンセサイザーズとして同じステージに立つのですから、なんとも不思議な感じがします。

 意外なことに、三浦と内田氏は一度だけレコーディングで一緒だったことはあるものの、同じステージに立つのは初めてとのこと。ちなみに、そのレコーディング作品は「ボヨヨン・ロック」!

 ドラムの鈴木氏は、昨年10月に行われた初台ドアーズのライブに参加されてましたし(ドラム・ソロから始まったライブ!)、違和感は全くありません。ちなみに、そのナゴム・ストライクス・バックで有頂天のドラムを担当していたのも鈴木氏です。

オープニング・アクトは航空電子が担当してくれます。オープニング・アクトとはいえ、いつものライブより演奏時間は長いので、航空電子ファンにも十分楽しめるイベントになるでしょう!

そして現在、もう一組、ゲストを呼ぼうとオファー中です。もうじき決定→発表出来ると思いますので、お楽しみに。

チケットは今度の土曜日に発売です!

 
[PR]
# by synth05 | 2005-07-29 13:36 | ライブ
←menuへ